忍者ブログ
知って得する?! 生活のお役立ち情報です。
Admin・:*:・Write・:*:・Comment
[9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。
今日は、法テラスに行って弁護士に相談したところをお話したいと思います。

当時、法テラスなんて知りませんでしたので、私の場合は、近くの地方裁判所に電話をして、「専門の弁護士の先生に、無料で相談してもらえるところを」と、言うことで、「法テラス」の存在と電話番号を教えてもらったわけです。

早速、法テラスに電話し、弁護士の先生との相談を予約しました。
1回30分ですが、料金は無料です。予約できたのは10日後でしたが...。

「法テラス」へ行き、面談の時間になったので、個室に案内されました。
そこには1人、男の弁護士が。(ちょっと緊張の瞬間です。)

と、突然、事務的な早口で「自己破産ですか?」と一言!
こちらの挨拶は全く無視され、それよりも、事前に電話で「過払い請求の件で相談したい」と言っていたのに、全く書類を読んでいない!少々ムカッ!

気を取り直し「過払い請求の件で相談なんですけど」と趣旨を説明。
するとまた、事務的な早口で「何社?全部でいくらあるの?」と無表情に一言!

ここは正確に答えたほうが良いと思い、手元のバッグから、取引履歴と、法定金利計算書を取り出そうとしていると、更に「そんなこともわからないの?」と人を小馬鹿に一言!
これにはさすがにプチギレ!

全てのローン会社の書類を取り出し、合計金額を説明。
一番聞きたかった「ローン会社への請求手続きは、弁護士の先生にお願いできるのでしょうか」と聞いたところ、帰ってきた返事が、「ローン会社が10社程度あり、請求金額も数百万円単位で取れる案件でないと対応しません」とのこと。
開いた口がふさがりませんでしたが、念のため「先生にお願いするとしたらだいたい報酬はいくらくらいなのでしょうか」と、たずねてみたところ、「だいたい請求金額の20%」とのことです。

と、言うことは、この先生が言うには、例えば500万円位の過払い請求ができる大きな案件は請け負うが、その報酬として、100万円(500万円×20%)は貰わないと仕事しませんよ、って言っているわけです。
手付金等は、更に上乗せして取るでしょうが...。


お礼を言い帰りましたが、こんなものかと、はっきり言ってショックでした!
そう言えば、最近弁護士事務所のCMもよく見かけますが、こんな高額な報酬が取れるからCMまで出すってことなんですね!

今回、法テラスでの弁護士相談で学んだことは、
・弁護士は、ローン会社が10社程度で、請求金額が数百万円単位でないと相手にしてくれない!
・弁護士への報酬は、過払い請求金額の20%+手付金等で、高額!

と言うことで、
結局、私の出した結論は、
・ローン会社への過払い金請求は、直接自分でやるしかない!
と言うことでした。

次回は、ローン会社へ自分で直接請求したときの内容を、「ウシ君ぶろぐ」で、詳しく紹介したいと思います。
 

PR
*コメント投稿*
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
*Trackback*
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ウシ君のパパ
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
Copyright©ウシ君ぶろぐ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 中華素材*ASIAN SOZAI
Template by わらみ~
忍者ブログ [PR]